やりたいことをチャレンジ!!!たぶん1番成長すると思う。
~1年4ヵ月2週目~

週刊“よければどうぞ”

うちでは奈良(奈良市)と大阪(交野市)で、90分みんなで遊ぶ教室をしています。
友達の輪に入ること,言葉で理解・表現すること,勇気や自信を持つこと,空気を読むこと……など、子どもの能力が伸びるように講師が遊びをプログラムしてキャーキャー遊んでる教室です。
その教室のスタッフブログです。

タイトルにある週は子どもってどんな様子なのか、子どもとの一部の記録とこんな遊びすると発達的に伸びやすいかもってことをざっくり書いてみました。
近くに同じ歳の子がいない人に同世代の子どものイメージを持ってもらったり、子どもの発達が心配な人にどんな遊びを普段からしてると成長しやすいか見てもらったり……などなど。
そんな方々に向けて書いてるつもりです。

よければどうぞ。

ーーーーー

わが子(はらぴー):「 」
親:< >
“ ”:親が意識して覚えてもらおうと喋った言葉

ーーーーーーーーーーー

※最近テレワークが多くなり、ブログ等へかけられる時間が減っています。。。
週の中~後半に更新予定ですが、今後週の後半に更新されることが多くなると思います。

見ていただいてる方、ご了承くださいm(__)m

ーーーーーーー

 

ある日…
<(先週紹介したドキドキ感を感じる遊びの途中。ちなみにこのときは、いないいないばぁのダンボールで子どもを隠すバージョンと、少し高いところで体を持って落ちるか落ちないかのグラグラを楽しむ遊び。)お…お、お…あ!!どうかな?!落ちる??…うわ!!……キャーーー!!!>
「キャーーーーー!!!」
<どうする?“もう1回??”>
「いーいー!!(手で指を1本立てようとする)」
<キイイィィヤァァァーーーー!!!>
「ヤァァァァーーーー!!!………いーいー!!!」
<ちょっと1回休ませてくれへん??正直、ちょっと飽きてきてんねんなー。>
「いーいー!!!」
<……はい、すいません。します。>

またまたある日…
<お茶飲む??>
「う!!!」
<どーぞ。(コップで飲ませる。角度は大人がコップを持って調整。)>
<ホンマ、ちゃんとお茶飲むようになったよなー。>
<一時期、お茶で口濡らした後にリンゴジュースやったもんな。>
「う!!」
<持つの??>
<えー、こぼしたら嫌やで。>
「う!!」
<(こぼれないように構える親)>

👶かしこくなると思う遊び👶
ドキドキ感を感じる遊びは、前回も紹介しましたが、2~3歳まで当分遊んでもいいと思います。
大人がスローモーションな動きをするだけでも、子どもからしたら「(何かされるぞ!!!)」みたいに予期して感じることを勝手にしてると思うので。

 

そしてそして、子どもがかしこくなる・成長する遊びって、たぶん何事に置いてもやりたいと思ってることをチャレンジさせることだと思います。

 

 

もうじき、遊具で遊ぶのが上手になってくる子どもたち。できないことから慣れてできるまでの早さはスゴいです。
たぶん数回やったらできます。
もし他の子はできるのに、うちの子だけできないとかなる場合、この年齢なら未熟ってところがかなり大きいので、いろいろチャレンジしてみてください。

 

 ……ということで、今週は何かにチャレンジ!!!
何にしますか??

  

うちはコップでお茶を飲むのもそうだし、Amazonのダンボールにお絵かきするのもそうでした。
ベビーコロール ベーシック・アソートっていうので描いてましたが、途中からそれを重ねる遊びになり、一緒にグラグラさせたりアイスに見立てて遊んだりもしました。

自由に遊びながら…
大人のねらい通りに遊ばねーぜ!!!
オレはもっと独創的だぜ!!!
…っていう子どもの斬新な遊び方に乗っかると、もっとチャレンジ精神旺盛+創造力豊かになるかも。

 

よければ何かチャレンジをどうぞ。 

ーーーーーーーーーーー
あそびを習い事に!!うちもだんLabo.
050-5578-8374
uchimodern@gmail.com

興味がある方やなんだか話を聞いてみたい方などなど…
よければお気軽にご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました