簡単なお手伝いができ始める頃🥃~1年3ヵ月4週目~

週刊“よければどうぞ”

うちでは奈良市と交野市で、90分みんなで遊ぶ教室をしています。
友達の輪に入ること,言葉で理解・表現すること,勇気や自信を持つこと,空気を読むこと……など、子どもの能力が伸びるように講師が遊びをプログラムしてキャーキャー遊んでる教室です。
その教室のスタッフブログです。

タイトルにある週は子どもってどんな様子なのか、子どもとの一部の記録とこんな遊びすると発達的に伸びやすいかもってことをざっくり書いてみました。
近くに同じ歳の子がいない人に同世代の子どものイメージを持ってもらったり、子どもの発達が心配な人にどんな遊びを普段からしてると成長しやすいか見てもらったり……などなど。
そんな方々に向けて書いてるつもりです。

よければどうぞ。

ーーーーー

わが子(はらぴー):「 」
親:< >
“ ”:親が意識して覚えてもらおうと喋った言葉

ーーーーーーーーーーー

ある日の夜………
<はらぴ、あそこの“コップ”取ってきて!!“コップ!!”>
「…?????」
<あそこ!!“コップ!!”>
「(大人と指さしてる場所を見る。)」
<コップ!!あそこの!!(なかなか動かないのでコップまで30センチのところまで背中を押して連れて行く。)>
<ほら、そこ!!“コップ!!”>
「…(コップ横のスプーンを取って親を見る。)」
<(違う!!と言うと、それがコップになっちゃうこともあるので静かに首を横に振って否定。)こっち!!“コップ!!”(と、変わらず同じことを言い続ける。)>
「(ようやくコップを取る)」
<おぉ!!!!!(拍手喝采)>
「(何がなんだかわからなかったみたいだけど、少しだけにやつくはらぴー。)」
<長かったなー。>
<もう、途中まできたら根気との勝負やね。>
<そこまで?!笑。>
<いや、でも最近こっちが言ったこと聞いて、少し立ち止まってるしさぁ。そろそろいろいろ考えてくれるかなと思って。>

………この翌日の夜もコップで。
何日かやってるとコップを覚えてスムーズに。


👶かしこくなると思う遊び👶
こんな遊びどうですか?!
遊び…………かな??

お手伝いとか、何か頼まれて考えて動けるようになってくる頃で、そのレベルをさらに上げようと思うと、

「(なんか言うてる?!…え、これ??こっちか??)」

…と立ち止まって何か考えてくれるとレベルアップです。

大人は言ってから、子どもが考える間を置くこと。

ただ、これ、急にその場でむっちゃ笑い始めるという意味不明なリアクションも返ってくることもあるので、
そのときはそのときで一緒に笑ってください。

子どももそれを見て、また観察できて様子を見て学んでると思うので。

よければどうぞー。

ーーーーーーーーーーー
あそびを習い事に!!うちもだんLabo.
050-5578-8374
uchimodern@gmail.com

興味がある方やなんだか話を聞いてみたい方などなど…
よければお気軽にご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました