気づいてないでしょー、両手あることー。
~生後2ヶ月と3週間~

週刊“よければどうぞ”

相談場面で子どもの環境についていろいろ気にされる方多いな~ぁ🏡




…と思い、自分はなんて返してるかなーと。










発達という視点でいけば………
🐠~1歳頃まで赤ちゃんは揺れる,触る・触られる,五感などの感覚を感じまくる




→何をどこの器官でどう感じるかを場数から学んでいきます🍙
+体の動かし方も場数から学んで、めまぐるしく頭を使い、同時に頭がどう情報を整理したら効率がいいかを知る時期です🐤




すっごい先の見る・聞く・考える,読み・書き・そろばんのスーパー基礎になるところね🍰










対人面のこの時期では自分の動き+目の前の物の反応(転がる,音が鳴る,喋りかけてもらうなど)から…




「…こうしたら……こうなるのか⁉️」
と自分と相手や物の反応を見て、2者(自分と相手)の関係を掴みます。




6~7ヶ月くらいからこの力がグッと上がってきて8ヶ月頃にいつもと違う反応がある人や物に怖がって、人見知りになっちゃうのです🎉ナッタラアカンコトナインヨ







でも絶賛人見知り期間中も周りが見えてて、いつもと違った反応が返ってくることも知るので、関わりが違っても「そんなこともあるんやー」ってなって、人見知りも減ってくるのです🎊







いつもと違った反応が増えてくることで、大人の言動に「??」がつくようになって




illust243.png




とりあえず大人のマネをしてホメられては…
「なるほどー、今みたいに返せばホメられるし、物もらえんねんなー」
って思い、反応のバラエティがびよんびよん伸びます。










そして、10~11ヶ月頃から、自分・大人・物の3者の関係ができてきて、
<ほら、これ取って!>
とかで指の先を見ようとする頃へ突入🐤




(指の先を見て、差し示してるものを見ないこととかよくあるんだけどね🍓)










………ん~~~~~~~~



















…あのさ~、、、




























…コレ…何歳までやるつもりなのかしら……?

























もうみんな飽きてるよ。。。ヤメトケヤメトケ






















🐬今週のよければどうぞ🐬




片手で物をもたせてから、もう片方の手でも触らせてみよう




もうすでにお腹いっぱいです……👾










まだ赤ちゃんは…というより、2歳の子くらいまでは右側は右手、左側は左手みたいな感じで触りはります🍅
ただね、体の中心で物を触って、そのうち体の中心を基準に手を交差して、頭の処理力・空間の認知など学んで、さらに利き手が決まって、それを基準に左右とかがわかってくる…(他にもたくさんあるんだけど、疲れてきたので割愛🍮)




だから、靴を左右反対に履く子いますでしょ🐧




あれね、まだ空間認知が曖昧なのかも。(他にもたくさん理由があるから、心配ある人は近くの保健センターで相談して見立ててもらってね🐤







なので、今は体の真ん中で物を持って扱うのをしてみよう🍺




手づかみ食べしてる間くらいは、両手を使うことをオススメ⭐️




余裕ある人は、ご飯を右側だけじゃなくて左側からあげることも発達にはオススメよ🎵







でも、急がないし、日々なんとな~くやってくれたらいいから、片手ばっかりになってたら…







もぉ~、うっかりさんなんだからー🍓ほ~ら、両手あるでしょー💕




ってくらいの余裕をもってしてね🎀

コメント

タイトルとURLをコピーしました